Tシャツの印刷方法

女性

知ってます?Tシャツの印刷方法は数種類もある!

格安でオリジナルのTシャツを作れるようになったのは、印刷技術の成長も関わっています。ではどんな印刷方法があるかご紹介したいと思います。あなたがオリジナルTシャツの作成を考えているなら、あなたに合ったTシャツの作り方を知ってコストを抑えることが出来ます。格安で作れる方法を探していきましょう。
まず、大量に作る場合のオーソドックスな方法が、シルクスクリーンです。ショップで売られているTシャツはだいたいこの印刷方法です。なぜなら、シルクスクリーンは大量生産することで1枚の値段を下げるコトが出来ます。版を使って印刷するので綺麗に仕上がります。耐久性も高いので、大人数で作成したい時や大量に作りたい時は、こちらがおすすめです。その中でもラバーインクという方法があり、発色の良い印刷方法です。Tシャツに直接絵を描いたような印刷になります。生地によって使うインクが変えるのが特徴です。他にも染み込みインクは、文字通り生地にインクが染み込んだような印刷方法です。ですから主に綿素材などに使われます。デジタル転写です。パソコンで専用のシートを印刷し、生地にプレスして貼り付けるような方法です。発色が良いので、デザイン重視の方や写真をプリントしたい方におすすめです。色をフルで使っても値段が変わらないので、良いですよね。たくさんの色を使えますから、デザインを立体的に見せられることも出来ますので、よりオリジナルな感じが出ます。
他にもインクジェット印刷やカッティングなどの方法もありますから、是非自分のデザインをより綺麗に見せてくれる印刷方法を選び、オリジナルTシャツ作りを楽しんでみてください。

Copyright© 2018 格安で素敵なオリジナルTシャツを作って楽しもう! All Rights Reserved.